私の音楽日記

つぶやき日記

函館の人

 

函館でカフェバーを営む男友達が

今、無事に名古屋に着いたよと

facebookで仲間達に知らせてくれた。

 

数日前にMessengerでやり取りした時に

今回、想さんに会う予定があるんだよと

教えてくれた。

 

想さんとは劇作家北村想氏のこと。

芝居の世界では著名な劇作家(演出家)で、

今でも有名な俳優や女優の方々が

北村想さん脚本の舞台に立つ。

 

私は、当時の制作プロデューサーから頼まれて

2度ほど想さん事務所の舞台の裏方を

手伝ったことがある。

前衛的な熱い芝居をする集団で圧倒された。

 

函館の友人は、昔はタレント事務所に

所属する演劇青年だった。

 

当時、私の勤務する事務所の隣に喫茶店があり

彼はウエイターのバイトしながら役者していた。

喫茶店の休憩時間になると、私の仕事する事務所で

くつろいでいた。

時々、北海道に住んでいた頃の話をしてくれた。

 

 

最近になり、Messengerでやり取りする中で

彼が若い頃に想さん脚本の芝居で東京青山円形劇場

舞台に立っていた時期があったのを教えてくれた。

 

しばらく、想さんから一緒に芝居をしないかと

アプローチがあったのにも関わらず

役者の道を断ち今ではカフェのオーナーしている。

 

なんで芝居を捨てたの?と尋ねたかったけど、

なんか教えてくれない気がして聞きそびれた。

多分、優しいから地元に帰って親孝行を

したくなったんじゃないかな

 

未だに想さんから酒を飲もうよと誘われるそうで

そういう仲だったの!?と知った。

 

なんで僕なんかに声をかけてくれるんだろう?って、、

そりゃ、魅力的だからでしょう?

今でも目力が強いんだろうな・・・

昔からイケメンだったからモテそうで

女の子に放っておかれなさそうだし。

 

想さんところの看板女優佳梯かこさんは

どうしてるの?と尋ねたら、

「去年、急に亡くなったんだよ」

と返信もらって、、

ショックすぎて言葉にならない。

 

お互いに元気に年取ろうねと約束した。