私の音楽日記

つぶやき日記

世の中どうなってるの?

headlines.yahoo.co.jp

 

この報道にある同居人男性58歳facebookを見てみたら

お友達登録者が1038人もいた。

わりと知識人が多いようだったけど

ここの登録者全員は医療大麻推進派の人達なの?

その中に東京都渋谷区議(民進党)も入っていて

その人物は元パソナ社員だった。

 

大麻って、そんなに簡単に多くの人に受け入れられているの?

覚せい剤よりも安易な考えの人が多いことに驚いた。

暴力団が介在するのではなく普通に栽培して浸透しているようだし

たとえば、facebook機能などを使って流通させていたら

どうなるのだろうか?

 

知識人達の間で、法律をねじ曲げて勝手に合法化してしまっている

サークルのようなものでもあるのだろうか?

支援する仲間が大勢いるとなると逮捕されても罪悪感を持たないだろうし

反省が難しいんではないかと思った。

今までの麻薬取締で逮捕される人達とは何か違うものを感じた。

 

以前、CNNを見ていたら、海外で大麻合法になる理由は

州の財政難のために合法化せざるを得ない状況に陥っていて

大麻を売買して税収入を上げる必要があるからのようだった。

そして、刑務所も満杯状態のために法律緩和をしなければ

刑務所の経費がかかりすぎて、益々財政難になることを挙げていた。

オランダやカナダなど、様々な国で大麻を合法化するのは

そういった事情があるためらしい。