私の音楽日記

つぶやき日記

サンサーラ はじまりはいつも雨

]

 

謎解きっぽくなってきたな

読み手が想像しやすくなってきた

詩に動作が出てきたし

描写に息づかいを感じる

 

青年は少年時代の自分の心を眺めている

 車が過去を遮断して現実に戻る

ああ、なるほど、あるある!

 

私、

車に乗り込みエンジンをかけると

カセットテープの歪みが聞こえてきて

15年以上前に流行った曲が流れ始め

ワイパーがカウントを始めると

心はその時代にタイムスリップする

そして外の雨粒の音に混じり

「はじまりはいつも雨」が聴こえてくる

 

 

本物のアガスティアの葉は、その葉を手にした人が

道を逸れていかないように導いてくれる文書が書かれてあるもので

人生を左右するようなことには触れていないと書かれてあった。

修行僧は自分の心の奥にあり自問自答から出てくるもので、

高いお金を払い誰かに頼んで祈ってもらって運気が上がるものでも

守られるものでもないと思う。

 

セレブの個人情報は一般の人よりも漏れやすいと思うので

人に利用されやすいところがあるかもしれない

そんな気がしてしまった。

と思ったら、そうではないらしい。

 

インド サンスクリット語 

サンサーラ」(Samsara)(ジャイナ教

 

サンサーラ」という音の響きが好きな言葉で

サンサーラ=輪廻転生  死と誕生が転生される

繰り返されると意味があるらしい


罪深き行為をなした生き物は永久に生まれ変わりを繰り返すばかりで
サンサーラに嫌気がさすことがなく、生への戦いに飽くことがない
サンサーラの意味がwikiにも出ているけど、カースト制のある地域で

貧しい人も豊かな人も同じ宗教を信じることについて大金は必要としない。

 

お金を支払った特別な人達だけにというのが、ちょっぴり気になるかな