私の音楽日記

つぶやき日記

ホテルに居座る幽霊

/

 

カラオケ屋で男2人がユニゾンで・・

SMAPも男5人でユニゾンなのが気になって、、

ホント、ハモってよって思うよね 

 

25年程前の1991年、101回目のプロポーズ見ていた。

浅野温子さん演じる薫先生が夏休みにヤマハ楽器店でチェロを

教えるシーンもあったし。ドラマのオープニングで雷に打たれた

ような前奏が流れ始めて衝撃的だった。

 

このSay Yes は大好きな作品で、C&A音楽作品の中で、

唯一、私が楽譜を持っていて演奏できるレパートリー。

 

リバーサイドホテル、本当にあると知ってビックリ×100!

井上陽水の歌の世界に出てくるホテルかと思っていたら

歌詞には魚が出てくるけど、別のモノが出るんだね

 

私も、仕事が遅くなってビジネスホテルに宿泊した時、

一番角部屋で、ドアを開ける時から胸騒ぎがしたけど

そこしかないと言われて仕方なく入った部屋で

案の定、見えない幽霊に一晩中からかわれたことある。

 

眠っていると誰かに頬をなでられた感覚があり

目を覚まして見渡しても何もいないから

気のせいかと思ったシャワールームから

水が~~~ジャ~~~と誰か蛇口いじってる。。。

室内の電気も点灯しなくなるし、カーテン揺れて

ガラス窓叩く音のようなコツンコツンと気づけよと

言わんばかりに何か暴れてるのはわかるけど

私には姿までは見えない・・

「暴れても見えないんだけど、、迷惑だから」と

幽霊に言っても聞き入れてくれなかったので、

フロントに言いつけに行った。

 

「すいませ~ん、部屋に幽霊がいて暴れてます。

 私、寝たいのに起こされて困るので

 部屋、変えてもらえませんか?」

とフロントボーイさんに言った。

 

「お客様、申し訳ございません。

 そのこと、どうかどうか内密にお願いします」

と大量の宿泊割引券をくれたけど泊まる気がしなくて

夜中なのに職場に戻って事務所で寝たことがある。

確かに幽霊だった。でも怖い感じなかったなぁ、、

ただ、ふざけていただけの幽霊。

 

病院に検査入院した時は、首を絞められて、

ベッドから引きずり降ろされるように

足を引っ張られたことあるけど、

看護師さんに話したら、

「ああ、、出ましたか?たまにありますね」

当たり前に言われたことあるけど病院ているね。。。

 

市内の警察署の地下に留置場があると思うけど

元々市民病院だったのを改築した場所を使っていて

留置場の場所って霊安室だったと聞いたことがある。

だから、留置場は霊魂のたまり場に思えて仕方ない。

あそこの警察署はおまわりさんと幽霊が同居していて

建物がヒンヤリした空気が漂っている。